Hatena::Groupbookseller

kakkocafeの日記 このページをアンテナに追加

2012-10-02

悪意の森〈下〉 (集英社文庫)

悪意の森〈下〉 (集英社文庫)

なだらかに首を垂れて祈る者たちよ

わたしは全身から声をしぼりだした

どんな贈り物をあげようか、とつづけて尋ねた

まもなく涙とともに立ち去るのだが?

オークと月桂樹の冠を受け取ってください、と彼らが答えた

わたしたちの幸運の涙を受け取り、生きてください

放蕩者の愛人のように。わたしたちがほしいものはたったひとつだけ

それはあなたが与えることのできないものなのです

2012-09-24

悪意の森〈上〉 (集英社文庫)

悪意の森〈上〉 (集英社文庫)

人間は凶暴で冷酷だ。それを冷めた目で一心に観察し、自己保存という人間の基本本能に亀裂が入るまで、ある要素と別の要素を巧妙に調整していくのは、最も純粋で、最も巧みで、最も高度に進化した形の残虐行為である。

2012-03-28

文芸あねもね

17:15 | はてなブックマーク - 文芸あねもね - kakkocafeの日記

文芸あねもね (新潮文庫)

文芸あねもね (新潮文庫)

「真智の火のゆくえ」

私は、手の中に短歌が降ってくる作品が気に入った。

 それは気に入りそうです。

2012-03-20

ドラフト外

20:47 | はてなブックマーク - ドラフト外 - kakkocafeの日記

ドラフト外---這い上がった十一人の栄光

ドラフト外---這い上がった十一人の栄光

意外なところから自信は生まれる。そのために練習せなあかん。

しかし練習して実戦でうまくなるか。それは別や。

だけど実戦でうまくなるためには練習をせにゃあかん。

そこのところだけを履き違えないようにしてくれ。



これって「はじめの一歩」の鴨川会長の

「努力した者が全て報われるとは限らん。

しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!」

だよね。

2012-03-03どうにも受け付けないハードボイルド

久々にそう言われてるのを読んだけど。

同じように自分の思い込みを語るんだけど

ハードボイルドは主人公が酔ってるのだけが鼻につき、

私小説(それもちゃんとした)は客観性を

持っているんじゃないかなあ。

どうしようもない男であっても。

突き放してみている。


心という不思議

16:20 | はてなブックマーク - 心という不思議 - kakkocafeの日記

心という不思議―何をやっても癒されない (角川文庫)

心という不思議―何をやっても癒されない (角川文庫)

たとえ美人であっても、発病してそのまま治療を受けずに放置しておくと、精神の荒廃とともに表情も締まりを失って茫洋となり、顔の輪郭は曖昧となり、また食生活の悪さや運動不足から異様に太ったり逆に痩せ細り、かつての美女の面影など消え失せてしまうケースがしばしば見られる。


昨今の芸能ニュースを思い出しますな。