Hatena::Groupbookseller

littré このページをアンテナに追加

2008-02-15

[]『ジャン・ルノワール自伝』

ルノワール特集から帰って、引っ張り出して読む。ルノワールは、ただただ映画が好きでカトリーヌ・エスランと映画を撮り始めたのだなあということが驚きでもあり、感動的でもあり。「紋切型」への嫌悪と愛すべき人々との邂逅に満ちた、ルノワールの実人生と映画の豊かさとしかいいようのないものを感じる。